英会話をマスターする
オススメな教材はどれ?
最近では、書籍や教材などもオンラインで購入できますが、ここでは
特に英語にテーマを絞ってみます。 最新バージョン

色々な教材を使ってみて、やはり長続きしないものは難しいと思いました。その点、本を買ってきても、結局、繰り返し見るのも厭になってしまい、無駄になっ てしまうことも多いと思います。トラベル編でもちょっと紹介しましたが、私のお奨めは、馬鹿な奴でも短期間で英語を話していた秘密の方法についてというやつで、一度にドサッとではなく、毎月、少しずつ送ってくるのが良いと思います。勿論、やる気がなくなっ た場合には、途中解約も自由にできて経済的だと思います。内容的にもレベルに分かれているので、自分にあったレベルのものを選べばかなり幅広く適用できる と思います。もう一つ、中身の話ですが、例文が短めに設定されているいる点も良いと思います。例文があまり長いと、一度に聞き取れなくなり、早送りや巻き 戻しの操作が頻発するのですが、これがかなり面倒なので、学習意欲を低下されてしまいます。この教材では、例文が、短く分かれているので、学習中、CDの 操作も不要で、聞き流しながら習得することができると思います。この点は、あまり他の教材には見られない特長だと思いました。
英語の発音ト レーニングをお手軽に行う方法としてオススメはこれです。何年間も勉強したのに、カタカナ英語から脱出できない現状。日本人が、英語の発音が苦手なのはワ ケがあるようです。それは発音するための筋肉の付き方と使い方がネイティブと大きく違うからなのです。この教材では、英語の発音に必要な正しい口の動かし 方、正しい口の動きを行う筋力を養うために、日本人に向けて開発された、世界で始めての英語の発音トレ−ニング教材。
TOEICを目指し ている方には、最近、かなりメジャーになっていますが、点数保証教材が良いと思います。地球科学雑誌「Newton」でおなじみのニュートンプレス社のソ フト関連会社ニュートン社とTOEICテスト、英検、英語辞書制作の最有力プロダクション古藤事務所が総力をあげて共同開発したもので、販売元は株式会社日本オックスブリッジというところです。300点保証のリスニングコースと、750点保証の総合コースがありますが、この点数保証と 言うのが安心感があります。点数保証の詳しいことは、上記リンク先を確認すれば良いと思います。点数保証以外の特長としては、T(testing) L(learning) T(training)の3つの学習モードを記憶の流れにそって順序良く繰り返すことにより従来の学習方法では考えられない驚異的なスピードで理解し、得 点できるまで知識の定着を限りなく高めることを可能にした学習方法であること。過去の出題傾向を膨大なデータベースから徹底分析し目標スコアに必要な学習 エッセンスだけを抽出・出題することで基礎からハイスコアにいたる総合的な力を効率よく養うことができることがあげられており、かなり効率的にTOEIC を制覇できるよう配慮されているみたいです。


戻る

本サイトの内容は、広告主(スポンサー)の見解を表したものではありません。
無断複製・転載などを禁止します。アイコンなどの素材提供元はこちらに表示があります